我が家の歴代ハムスターの記録です。Jハムの育児記録・糖尿病治療記録(インスリン療法)もあり。稀に、筆者の近況なども。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
病院にいってみました
2007-07-01 Sun 21:29
クリフィは相変わらずあまり食べませんが、ミルワームとコーンとチーズで体重は18gを維持しています。見た目は元気そうです。しかし、数日前から気がついたのですが、呼吸がキュッキュッと音を立ててしまっています。

cliffie 20070701_3


今日は自分で尿検査試験紙(菜々用)を使って調べたところ、尿蛋白が陽性でした。尿糖は陰性、尿比重は1.045でした。

我が家では今まで一度も動物病院にお世話になったことは無かったのですが、自分では何か異常を見落としている可能性があるので行って来ました。診察結果は、歯の異常はなし、軽度の口内炎あり(食欲が落ちるほどではない)、軽度の脱水症気味、呼吸が促迫気味、便検査は異常なしとの事でした。抗生剤と抗ヒスタミン剤とグリチルリチン製剤を注射しました。

決定的に明らかな異常はないということになり、呼吸に関しては内服薬で経過観察ということになりました。環境を少しでも良くし清潔にするため、床剤はチップを使うのはやめてティッシュに変えました。

cliffie 20070701_2


そもそもハムスターのような多頭数の子を産む動物は、無事に育つ可能性が低いから多頭数を生むのであって、産後すぐに亡くならない場合にも脆弱性というか全体的に弱く出来ている子がかなり存在して、大きくは育たないことも多いとの事でした。また特にクリサファなどの数が少ない毛色はショップやブリーダーさんでの近親交配がすすんでいることもあり、ノーマルなどに比べてうまく行かない可能性が数段高いというお話でした。

話はもっともな話なのですが、そんなに簡単に諦めてしまうわけには行きません。

★★ブログランキングに参加中です★★
記事に興味を持っていただけた方、下の3つのボタンを押してくださいね。m(__)m

FC2 Blog★Ranking 人気blog Ranking にほんブログ村 ハムスターブログへ

スポンサーサイト
別窓 | ★クリフィ&★栗之助 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
<<メンバーの紹介 (その1) | かみ・かみ・かみーゆ・ブログ | 何か食べてください>>
この記事のコメント
たとえ先生のお話のとおりであっても、クリフィちゃんには元気に生きていってほしいですよね。
がんばって、大きくなっていってほしいです。
クリフィちゃん、がんばってね。
クリフィちゃんもあきらめちゃだめだよ。
みんな応援しているからね(*^^*)
2007-07-02 Mon 16:15 | URL | kokomioruku #-[ 内容変更]
クリフィくん、お薬飲まなくちゃいけないんですね。
頑張って!

2007-07-02 Mon 19:35 | URL | YORI #C33lS9oc[ 内容変更]
お返事
kokomirukuさん
応援ありがとうございます。
クリフィは頑張って少しは食べたりしています。こちらも諦めたりはしませんが、状況としては厳しいといわざるを得ません。

YORIさん
お薬もあんまり嫌がらずに飲んでいます。
(あまり嫌がる力が残っていないような感じです)
体重は変っていませんが、多分5mmくらい身長が伸びたようで、いっそうやせ具合が目立ってしまいます。
2007-07-03 Tue 19:06 | URL | kamille #JalddpaA[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| かみ・かみ・かみーゆ・ブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。