我が家の歴代ハムスターの記録です。Jハムの育児記録・糖尿病治療記録(インスリン療法)もあり。稀に、筆者の近況なども。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
まだまだ元気です
2007-11-29 Thu 00:00
皆様、お久しぶりです。
早いもので、もうすぐ師走です。月が変わるので喪が明けたと判断しました。

長生きだった花が亡くなり、我が家の最年長者は菜々になりました。
その菜々は、あまり変わりなく元気にしています。

本日の菜々:体重40g、ペレット3g+野菜、インスリン必要量1.4単位/日。

nana 20070708_5


糖尿病のため、厳しい食事療法でいつでも空腹なので、人の気配がするとすごいダッシュで巣箱から飛び出てきます。素早さでは一番若い栗之助についで第2位です。プディングにしては細い40g前後を保っています。

nana 20070616_1


お迎えしてまもなく糖尿病が発覚したときの衰弱しかたからして、正直言ってこんなに長生きできるなんて考えもよりませんでした。もう1歳10ヶ月です。寿命の短い個体だったらとっくに亡くなっている年齢です。

毎日の日課のインスリン注射も頑張って耐えています。毎日の注射なんて本当は嫌なはずですが、最近はあまり嫌がったりしません。
自分の糖尿病治療法が絶対的に正しいとは言い切れませんが、方針は間違っていないことを菜々が証明してくれています。菜々が頑張ってくれる限り、こちらも頑張って治療を続けます。

加齢からか、ウンテイなどはしなくなりましたが、高いところに上るのが好きで、非常に元気にしています。

nana 20070616_4


実は、かみ・かみ・かみーゆ・ブログがYAHOO JAPAN!に掲載していただけることになりました。
これは菜々の頑張りと、皆様の応援アクセスがあっての事です。
管理人kamilleが多忙につき週1回程度しか更新できませんが、これからもよろしくお願いします。

YAHOO JAPAN!カテゴリ: トップ > 自然科学と技術 > 生物学 > 動物学 > 動物、生き物の種類 > 齧歯(げっし)類 > ハムスター > 我が家のハムスター

いつか、菜々の糖尿病の闘病記録をまとめてみようと思います。
絶対、同じ病気で困っているハムもいるはずなので!

★★ブログランキングに参加中です★★
記事に興味を持っていただけた方、下の3つのボタンを押してくださいね。m(__)m

FC2 Blog★Ranking 人気blog Ranking にほんブログ村 ハムスターブログへ

スポンサーサイト
別窓 | ★菜々 | コメント:4 | トラックバック:1 | top↑
花とお別れ
2007-11-17 Sat 23:59



花がとうとう亡くなりました。
享年2歳6ヶ月29日でした。2007年11月17日0時10分の事でした。
この1ヶ月くらいはすっかりと衰えていて、とても辛そうでした。
持ち前の気の強さで頑張っていましたが、とうとう力尽きてしまいました。

hana 20071117_6


こんなに長生きした子は初めてで、こんなにボロボロになるまで頑張った子も初めてでした。
老ハムの完全に正しい接し方など誰にも分かりませんが、バリアフリー化、ご飯の種類、栄養強化剤など工夫したのですがもうだめでした。この数日は全く動けなくなってしまい、口元に差し出した注射器から流動食を飲んで頑張っていました。昨日はそれすらも受け付けなくなっていました。

2年半以上もの長い間、一緒に生活してきました。
非常に悲しいことです。
夫の★かみーゆ、息子の★クワトロと同じ場所に埋葬しました。

最近悲しいことが多くて疲れました。ブログの更新、しばらく休みます。

20071025_4

(この写真は3週間前に出血してしまった時のものです)




******************************************************************

花は2005年4月19日生まれで、父はブルーサファイア、母はパールです。
埼玉県のチーママさん宅生まれです。

我が家2代目・★かみーゆのお嫁さんとしてお迎えしました。
来たときはわずか12gしかありませんでしたが、自分でしっかりとご飯が食べられ、全く物怖じというものをせず、強い性格の持ち主でした。最初から手乗りで、トイレも完璧でした。

20050510_5


かみーゆと出会ったときは、5倍もの大きさの相手を威嚇して驚かせました。
大きな★かみーゆがすごくおびえていました。

20050510_9


妊娠中を除くと体重31g前後で推移して小柄でした。
身軽なのでケージから出すとどこまででも出かけて行ってしまいました。

20050517_1


初めのころは割とグレーの毛が多く、普通にサファイアパールの毛色でした。
特に顔にグレーの毛が多く、少し怖い顔でした。人相が悪かった?

20050604_13


運動量が豊富で、ウンテイも好きでした。
ホイールも一晩中休まずに回していました。
花が来るまではそんなに回す子はいなかったので、ケージに同封されていたホイールを使っていたのですが、あまりのうるささに飼い主側が耐えきれず、サイレントホイールを導入しました。

20050604_17


★かみーゆとは一度も同居をさせたことはないのですが、一緒にお散歩をさせただけで5匹の子ハムが生まれました。ちょうど生後2カ月での出産で非常に負担が大きかったはずですが、みんな元気に育ちました。
3代目の★クワトロ、★ちゃっぴーと兄弟たちです。
この写真はお気に入りで、いまだに職場PCの壁紙になっています。

20050703_2


生後1年くらいから美白化、赤目化が進んでスノーホワイトに変身しました。
花が我が家2代目の嫁で、現在その子孫が直系6代目まで続いています。
(先日、7代目が生まれたのですが、うまく行きませんでした。)

20060814_1


これからは★カミーユパパと仲良く平和に暮らしてほしいと思います。
本当にお疲れ様でした。よく頑張ったね。

20061012_8


★★ブログランキングに参加中です★★
花の応援、ありがとうございました。m(__)m

FC2 Blog★Ranking 人気blog Ranking にほんブログ村 ハムスターブログへ

別窓 | ★花 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
復活したリンダ
2007-11-16 Fri 13:39
リンダはすっかり元気を取り戻しました。
行動も以前のままで、体重もベストと思われる55gに戻りました。
苦労したせいか、遺伝のせいか、最近すっかり白っぽくなってきました。サファイアプディングの柚子・ハマーンそっくりです。

rinda 20071111_1


姉妹のきらりも相変わらず元気です。
巨大ケージなのに元気に走り回って、有効に利用しています。
体重は32g前後で推移しております。こちらは毛色の変化はありません。

kirari 20071111_1


この姉妹も生後7ヶ月を超えており、やはり跡継ぎを考えねばなりません。
これから繁殖だと真冬にかかりそうですが、そこはきちんと対応すれば大丈夫だと思います。

もう一度リンダに頑張ってもらうか、選手交代してきらりに託すか非常に悩みます。

前回のリンダの時もかなり悩んでリンダに決めました。今回は更に悩みは大きいです。
リンダにまかせるなら2回目なので、今度はリスクが低いのか、いや、前回うまく行かなかったのでリスクが高いのか・・・

きらりに交代するなら初めてだし、クリフィとの相性も分からないし、体重は32gしかないので体力的には劣るかもしれないし・・・

いずれにしても決断しなくてはなりません。

★★ブログランキングに参加中です★★
記事に興味を持っていただけた方、下の3つのボタンを押してくださいね。m(__)m

FC2 Blog★Ranking 人気blog Ranking にほんブログ村 ハムスターブログへ

別窓 | ★リンダ&★きらり | コメント:7 | トラックバック:0 | top↑
おとなしいです
2007-11-11 Sun 09:04
すっかり落ち着いたきらりです。
ハマーン・リンダと3匹同居中はご飯の取り合いが激しかったのか、割と太っていましたが、本来はあまり太りにくい体質のようで、スリムになりました。max46g→現在32g。

kirari 20070917_7


小柄なのですが、ハマーンから受け継いだ巨大ケージ(幅70cm以上)に単頭飼いなので、少しもてあましている感じです。
以前はよくハマーンに踏み潰されて泣いていましたが、最近はかなり静かです。

一般的に単頭飼い=善、多頭飼い=悪とされていますが、最近のきらりの落ち着き振りを見るとやはりそれが正しいように思います。

kirari 20070917_8


ところが下はきらり・ハマーン同居中の写真です。平和そのものです。
でもこういう状態を見ると何が正解なのか分からなくなってしまいます。

kirari 20070825_1


★きらりの姉妹のリンダは完全に回復しました。次回くらいに写真載せます。
 リンダがもう一度繁殖にチャレンジするのか、きらりに選手交代した方がよいのか、これからゆっくり見極めようと思います。。



★★ブログランキングに参加中です★★
記事に興味を持っていただけた方、下の3つのボタンを押してくださいね。m(__)m

FC2 Blog★Ranking 人気blog Ranking にほんブログ村 ハムスターブログへ

別窓 | ★リンダ&★きらり | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
健在
2007-11-07 Wed 08:07
花は健在です。
ぐったりと倒れている時間が多いですが、流動食に関しては食欲があります。
毛並みはぼろぼろになってしまい、失禁状態なので汚れてしまってかわいそうなのですが、先週よりは少し具合が良いように思います。

hana 20071101_1


今日は、実は3代目・★クワトロの命日です。
その母ハムの花が1年たっても健在なのもすごいことだと思ったりもします。
先週は生まれたばかりの子ハムがあんなことになってしまいましたが、それを除くと、★クワトロが1年前に亡くなって以来、みんな元気にやっていて、1匹の脱落もないのです。
(クリフィがかなりピンチなことがありましたが、それ以外は1年間、皆無事に乗り切りました。)

hana 20071027


うちのハムスター10匹、みんな花の子孫とその配偶者ハムです。
これから寒くなりますが、花には1日でも長く、他の子ためにも無事に行って欲しいです。

★★ブログランキングに参加中です★★
記事に興味を持っていただけた方、下の3つのボタンを押してくださいね。m(__)m

FC2 Blog★Ranking 人気blog Ranking にほんブログ村 ハムスターブログへ

別窓 | ★花 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
残念でした
2007-11-01 Thu 23:49
今朝、リンダが出産したのですが、うまく行きませんでした。

朝ご飯をあげようとしたら、いつもは巣箱の外で待ち構えているリンダが巣箱にこもっていました。
これはいよいよ出産体制に入ったと判断しました。

しばらくしたら、2mm位、子ハム(?)が出てしまった状態で巣箱から出てきました。出てきている部分は青黒く色が変ってしまっているようでした。リンダは1分位ですぐに巣箱に引き返しました。

どうしてあげることも出来ないので、経過を見ました。
21時頃、リンダが巣箱から出てきたので確認したところ、子ハムは亡くなっていました。

子ハムは3匹で、見た目には明らかな形態異常はなく、大きさも普通でした。
ただ1匹だけお尻の部分が黒く変色してしまっていました。
朝、見えていた部分だと思います。ハムスターにも逆子ってあるのでしょうか?
ここまでが経過です。

推論になりますが、1匹目のこの子が何らかの原因で引っかかってしまい、難産になってしまい、3匹とも胎児仮死状態になってしまったのだと考えています。

flower


リンダの体重増加は順調で、予定日どおりの出産、子ハムにも見た目の異常はなかったことから、妊娠経過は順調だったのだと思います。出産の過程で何らかの異常事態が発生したのですが、原因は分かりません。

じつはリンダの出血がまだ止まっていません。
リンダの無事の回復を祈るのみです。

cliffie 20071007_31

  ↑ クリフィもリンダの回復を祈っています。


横浜は今、雨が降っています。涙雨になってしまいました。
子ハムは★かみーゆたちの眠る場所に埋葬しました。

子ハム誕生を楽しみにしてくれていた方々、里親を引き受けてくれていた方々には申し訳ありません。
別窓 | ★リンダ&★きらり | コメント:9 | トラックバック:0 | top↑
| かみ・かみ・かみーゆ・ブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。